ブログ

雨で革靴が濡れて・・

こんにちは

メンズエステ高知高級プライベートサロンAROMAGUILD(アロマギルド)です

梅雨のこの時期、雨の中を傘をさして出勤、洋服は辛うじて濡れずに済んだのですがもう革靴はすっかりビショビショ、こんな靴を明日も履くなんて嫌ですよね。

そこで本日は濡れた革靴を翌日までに乾かす方法をご紹介しますね。

ここで大活躍するのが新聞紙

まずは濡れた靴の靴底を取り除菌作用のあるアロマスプレーをシュシュッと吹きかけます。アロマスプレーがない場合には10円硬貨を靴の中に入れるのも効果的です。(10円玉の銅イオンが除菌消臭する。)※アロマオイルが濡れた靴の嫌な匂いを抑えてくれます。

それから新聞紙を靴の中に入れて新聞紙に水分を吸収してもらいます。新聞紙はまめに交換してくださいね。

急いで乾かしたいときなどはドライアーの冷風を当てましょう(温風は皮が縮んだりする恐れがあるのでご注意下さい)

完全に乾く前にミンクオイルなどを塗り油分を与えましょう。完全に乾いてしまうと皮のひび割れなどする恐れがあります。

完全に乾いたらブラッシングをして仕上げに防水スプレーなどを掛けてください。

また靴底にミンクオイルなどを塗っておくと靴底からの水分の侵入を防ぎます。

正しいお手入れ方法を学べば雨の日に靴が濡れても気になりません。

是非、ご参考にしてくださいね

Tweets by ag_kochi